私のこと、わかってない・・・

モテる為に気を付ける

女性にモテる為の技

優しいのになぜモテナイ・・・

モテル男とモテナイ男・・・

女性に気を悪くさせる一言・・・

いつもいい人でおわる人・・・

言葉のキャッチボール・・・

聞き上手で失敗しない・・・

女心が変わりやすいとき・・・

女性に振られたときは・・・

どんな男がモテナイか・・・

好きな女性が相談・・・

なぜ?なぜ?女性心理・・・

褒め言葉の裏技・・・

キャバ嬢に学べ・・・

女性に好意を伝える裏技・・・

褒め言葉を上手に使え・・・

不快感を与えない言い方・・・

モテルための最終章・・・

       番外編
なぜかモテル男・・・

ナンパで最強の男・・・

看護師さんと保母さん・・・

会社で人気のあった男・・・

年下にもてるひけつ

女性が気にする清潔感

聞き上手で失敗しない・・・




「聞き上手な男はモテル」といわれるが、本当にそうだろうか?
実際、理論的にもデータ上でもそれは真実であるが、陥りやすい注意点がいくつかあることに着目しよう。


女性の心ををつかむのが上手な職業と言えばホストや女性向けの営業マンと言うが、そういう人たちに聞くとだいたいが「女性の心をつかむには聞き上手になること」との話がよく出てくる。


ところが実際に聞き上手になろうとすると、意外な落とし穴があることに注意しよう。


聞き上手は、ただ黙って相手の話にうなずいているだけと思いがちだが、それだけではだめである。聞くというよりは「引き出す」と言うイメージを持つことである。


自分から積極的に質問を投げかけ、話を引き出させる。そしてまた質問をする。つまり相手に話をさせやすい状況をつくりだすことが大事だ。


ただ相手に矢継ぎ早に質問を浴びせかけて、相手に圧迫感を与えたり、話すことが尽きてしまうようではだめである。一つ一つの話題を丁寧に掘り下げていくことが大事である。


自分から質問を投げかけてあげて、相手の答えに対してされに話が深まるように質問をする。または相手がもっと話をしたくなるようにもっていく。


そうすれば自然と会話もはずみ、話の内容が濃くなり、相手の心の深い部分まで入り込み親密度が高まるわけである。


具体的には
興味や関心、共感や感情をこめて話をする。
話のなかに相づちを入れたり、次につながる話にもっていったりすることである。
「意外だなあ~」「面白いね~」「もっと聞きたいなあ~」など
または「特にどんなところが」とか「いつぐらいから」とか
5W1Hなどを意識して話をするのも良い。


復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

日本トップレベルの復縁屋さんの頂点に立つ男がその秘密を暴露!

Copyright (C) 女心をつかむ方法. All Rights Reserved.